車 維持費

マイカー維持費、ガソリン代を安く節約する方法!

このサイトは節約と地球環境保護のためのエコロジーを考えたカーライフを実現するべく立ち上げました。

 

家計の三大出費の一つである「マイカー維持費」を節約すると同時に、地球環境保護・限りある資源の有効活用も考えていきたいと思います!!

 

当サイトの人気コンテンツはコチラです!

 

・ガソリンを安く給油する方法
ガソリンカードで安く給油しましょう!

 

・自動車保険を安くする方法
自動車保険比較サイトの利用で安くなります!

 

・車検費用を安くする方法
車検も安くお得なサービスを選びましょう!

 

・高くマイカーを売却・下取りする方法
車を乗り換えて燃料費節約!

 

・レンタカー・カーシェアリングを活用
いっそのこと車を手放してみましょう!年間で大きい節約になります

 

節約のためにもエコカーライフを実践しましょう!

ちょっとした工夫でどのような年式・型式のクルマでも「燃費率向上」、「ガソリン消費の効率化」は可能です!経済的・環境的にも、燃費率の悪いドライビングでのクルマ利用はやめましょう!当サイトでは「ガソリン節約術」として様々なノウハウを公開していますので、是非試してみてください。

 

「限りある資源と地球を大切にすること」って常日頃大事だと思っていても、じゃーどうすればいいの?とか、何をすれば役に立つのか、そもそも面倒くさいと思ってしまうのですよね、私は。皆さんはいかがでしょうか。

 

ですが、ある本との出合いで気づいたのです。エコロジーと節約は同じ考えであるということです。これは意外と大きい気づきでした。元々、節約とかお金のムダはしたくないと思っているタイプでしたので、節約=エコロジーということをすんなりと受け入れることができましたよ〜♪


家計の三大出費は保険・家賃(ローン)・マイカー!

日本の平均的家庭における「家計の三大出費」は「保険」「家賃(ローン)」「マイカー」だそうです。

 

これに加えてお子様のいる家庭は「教育資金」が加わります。当サイトでは地球環境に優しい「マイカー費用節約」をまとめていきたいと思います。あなたのカーライフは家計の中で高い支出になっていませんか?

 

まずはあなたのマイカーが月々いくらの費用が掛かっているのかシュミレーションしてみましょう!!

 

平均的なマイカー(200万円)を購入した場合、年間のコストはいくらでしょうか!?

 

費用200万円を、60回払いのローンで払うとすると、月々3万5000円で年間42万円。駐車場代は月1万円として年間12万円(ただし、都心部なら月3万円以上とかザラ。。。)になります。右記の車の維持費に加えて、車検代(1年あたり約7万5000円)、保険料(約5万円)や自動車税(約3万4500円)は、車に乗らなくても毎月かかる経費でございます・・・。(増税の影響でドンドン高くなるとおもいましょう。。)

 

他にはガソリン代、エンジンオイルやタイヤ交換といった整備費用、高速代や外出時の駐車場代。それらをざっくりトータルするとマイカーを維持するためだけに年間80万円以上が消えいます!年収減、増税、老後の不安が増す現在、軽自動車への乗換え、車を手放してレンタカーやカーシェアリングを活用することも考えていくことが大事ですね!

 

>>オススメのレンタカーやカーシェアリング♪


車の維持費は【 自動車保険 】と【 車検費用 】から抑えよう

マイカー維持費節約の「はじめの一歩」は、自動車保険費用 と 車検費用 を抑えることを考えてみてはいかがでしょうか。インターネット経由での自動車保険契約や車検依頼は劇的に費用を節約できます。

 

私自身年間5万円以上の節約になりました。(マイカー2台所持)知らずに支払ってきた自分が腹立たしい。。

 

自分の自動車保険費用や車検費用が「いくら」なのか「何故この金額なのか」を説明できない方は、自動車保険費用や車検費用をムダに多く支払っているかも知れません!

 

  自動車保険を節約・・・保障内容は変わらず自動車保険は安く!
 車検にかかる費用を節約・・・なんとなく車検を受けていては損!


エコカー減税とエコカー低燃費車(環境対策車)助成・補助金制度

エコカー減税は、低燃費車両への買い替えと新車購入でも助成金、補助金対象となります! エコカー減税や助成に関する内容はドンドン変わっていきますので、常に新しい情報を集めておきましょう!!

 

環境負荷の少ないエコカーに関連する減税措置としては、自動車重量税や自動車取得税を対象とした、いわゆる「エコカー減税」と、自動車税を対象とした「自動車税のグリーン化税制」の2種類があるます!!

 

電気自動車(燃料電池自動車を含む)、天然ガス自動車(平成21年排ガス規制Nox10%以上低減)、プラグインハイブリッド自動車、クリーンディーゼル車(平成21年排ガス規制適合の乗用車)などの次世代自動車などが対象です♪

 

実はその裏で・・・自動車税を通常の税率より約10%重くする措置もとられていますので、要チェックですよ!

ガソリン車、LPG車:13年超、ディーゼル車:11年超
※電気自動車、天然ガス自動車、ガソリンハイブリッド自動車、メタノール自動車、一般乗合バス及び被けん引車を除く

 

↑上記のマイカーを所有している方は燃費の面からも税金の面からもマイカーの買い替えをオススメします(・∀・)b

 

今乗っている車を高く処分する方法!



↓↓↓燃費のよい車に乗り換えるほうが維持費は下がりますよ!!↓↓↓


↑【ズバット車買取比較】車の高値買取りならコチラ!↑

更新履歴